pagetop

2024春季生活闘争

2024春季生活闘争スローガン

「みんなで賃上げ。ステージを変えよう!」

「未来づくり春闘」でステージを変え、経済の好循環を力強く回すことをめざす!

 2024春季生活闘争では、産業・企業、経済・社会の活力の原動力となる「人への投資」を起点としてステージを変え、成長と分配の好循環を持続的・安定的に回していくことをめざします。

 特に連合大阪として、①「労務費の適正な価格転嫁」への取り組みによる企業規模間格差の是正、②連合に加盟する労働者だけでなく、有期・短時間など様々な雇用形態で働く多くの労働者、フリーランスといった「曖昧な雇用」で働く仲間の声を拾い課題解決につなげる取り組み、③行政の支援が届きづらいシングルマザーや貧困の中にある子どもたちなど、社会の変化によってより大きな影響を受けている生活困窮者を支援する取り組みなど、大阪府で生活するすべての働く仲間の立場に立った働き方の改善を追求します!

Ⅰ. 2024連合大阪春季生活闘争方針

Ⅱ. 2024連合大阪春季生活闘争アピール行動

日 時 2024年3月1日(金)17:30〜18:30
場 所 南森町駅、天神橋筋六丁目駅前
内 容 公街宣テープを流し、街頭でのチラシ配布とプラカード等を掲げ
「扇町公園」までサイレント行動の実施

 

Ⅲ. 連合大阪2024春季生活闘争総決起集会

 連合大阪は3月1日、扇町公園にて「連合大阪2024春季生活闘争総決起集会」を開催します。
「みんなで賃上げ。ステージを変えよう!」スローガンのもと、働く仲間の力を結集し、最後の最後まで全力で闘い抜きましょう!

連合大阪2024春季生活闘争総決起集会
スローガン 「みんなで賃上げ。ステージを変えよう!」
日 時 2024年3月1日(金)18:30〜19:30
規 模 10,000人
場 所 扇町公園(小雨決行)
内 容
【 次 第 】
(1) 開会あいさつ
連合大阪 事務局長 芝 将人
(2) 主催者あいさつ
連合大阪 会長 田中 宏和
(3) 政党代表あいさつ
①立憲民主党大阪府総支部連合会
副代表 尾辻 かな子 様
※森山代表は公務の都合により、急きょ参加できなくなりました。
②国民民主党大阪府総支部連合会
代表 浜野 喜史 様
(4) 職場からの決意表明
①中小労組からの訴え(JAM)
酉島製作所労働組合
執行委員長 賀来 勇気 さん
②交通関係からの訴え(私鉄総連)
大阪交通シティバス労働組合中津支部
支部長 山本 敏広 さん
③連帯アピール
連帯活動委員長 禅野 康(連合大阪副会長)
(5) 2024春季生活闘争アピール
連合大阪女性委員会&連合大阪青年委員会
(6) 集会宣言(案)採択
中小支援副委員長 日茂 辰徳(連合大阪副会長)

Ⅳ. 具体的な労働条件の改善に向けた取り組み

2024連合大阪地域ミニマム運動の展開

 地域ミニマム運動は、連合が行う唯一の組合員一人ひとりの賃金調査です。地域の賃金差を縮小し、中小組合全体の「底上げ」「底支え」を実現するため、連合・構成組織・地方連合会が連携し、一体となって取り組んでいる運動で、連合大阪では2001年から取り組みを始めています。

 地域ミニマム運動を積極的に推進し、地域の賃金水準を組織内外・地域全体に開示することにより、地場の宿主別賃金相場形成の運動を進めていきます。

中小組合NEWS

ジェンダー平等実現に向けた「3.8国際女性デー」行動

 職場の男女平等実現・女性参画課題をテーマに、広く社会に「ジェンダー平等」の必要性を呼びかけるとともに、支援の必要な女性労働者に寄り添う活動を行います。

 行動内容の詳細は随時お知らせします。

(1)学習会
  • 日 時:3月8日(金) 15:00〜17:00
  • 場 所:エル・おおさか南館7階 南72
  • 内 容:講演「なぜ女性は活躍できないのか」
    〔講師〕大沢 真知子さん(日本女子大学名誉教授)
(2)街頭行動
  • 日 時:3月8日(金) 18:00〜19:00
  • 場 所:京橋駅前
  • 内 容:職場の男女平等・女性参画の課題等をアピール